FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終コーナー

今月31日をもって34年間のサラリーマン生活にピリオドを打ちました、引き金になったのは長男の不祥事、もう迷惑はかけれないという思いと最後くらいは自由に生きたいという我侭ですね。三足草鞋に限界を感じたから価値観の低いものを削除したかもしれない、サラリーマンは気楽な稼業だったんですがね、最近はハードですね。
光春館は30年、春日井武道館は21年、伊那スポーツハウスは16年という歴史に対して失礼な思いがしてきた、もっと大切にせなあかんぞとしみじみ感じたからこそ決断できたんです。しがみつく生き方は性に合わない、ポジティブに生きてこそ武道家、大病を乗り越え、借金地獄にも打ち勝った今、純粋に信州の山男「与作」になります、中途半端だった空手にも真摯に向き合える環境ができそうです、まさに真の武道家を目指しての最終コーナーですね。「いつまでも闘魂」と「生涯初心」が長江の支柱、まだまだ社会貢献が低いです、光春館で今以上社会貢献できるためにも心身を鍛錬し、人格陶冶をしなあかんですね。
長江同様に春日井武道館も今年大きくリニューアルします、愛知県一の道場に変貌しますよ、夢空間多彩な色んな業種にも挑戦して行きます、館長も復活です。
武術も登山も弓道も太鼓も陶芸にも挑戦です、自由人の真骨頂ですね
あくまでも基本は武道教育に寄与して行くこと、世の中の役にたつかな?これからの長江に期待して下さい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。