FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘伝

武術においては秘伝が本来の姿、形はなくても技法と魂が綿々と引き継がれるところがいいですね。
武術の技術書もDVDもない世界に新鮮なものを覚える、見方を変えると今の空手は汚染されているのではないか、
努力せずノウハウを簡単にゲットできるスポーツ、切り売りする会派も後を絶たない世界、まっこと合理的なスポーツですね。ニーズが多いからビジネスとしても成り立つからあかんです。
過去を振り返るのは長江のポリシーではないが、光春館を消滅させてはあかんという一瞬の心が道場に復帰させた、時期尚早でまだ動けない現状だが熱いハートは少年に戻ったようです。そんな思いで稽古で汗を流し、「誠実は何物にも勝る武器である」を信条に週2回の指導もしている、道半ばで頓挫した空手道を少年に戻って秘伝を探求し始めた、20年近くも無関心であった、基本からやり直しです。
過去を食べる人は壮年、現在を食べる人は青年、未来を食べる人は少年、中高年よ、少年になれ、これは米・大統領 J・F・ケネディの言葉、永遠の少年でいたいですね。
武道の根底であった武術に心が向く、温故知新です。合気道の塩田剛三、大東流の岡本正剛、柔道の木村政彦、達人たちに興味が湧く、まさに少年が夢を追う境地ですね、秘伝を探し求めて動き始めました、命のありがたさに感謝し、最強の60歳を目指してね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。